こわいほど美しい橋

G.Wなので旅行の話。

写真を整理してましたら、2年前の研修旅行の写真が出てきました。

日本三大名橋・奇橋、岩国の錦帯橋。

  (写真は錦帯橋の海老崎粂次棟梁(白い帽子の方)と共に)

 

これを見たとき、30年生きてきて初めて、美しさに心奪われて立ち尽くしてしまった事を思い出します。

夕暮れ過ぎに岩国に到着し、初めて見た錦帯橋は、真っ暗の中にライトアップされてまるで宇宙から舞降りて来たかのような姿をしていました。

うっとりする。溜息が出る。という表現よりも「こわいほど美しい」の方が近いような感覚。絶句。

今思い出すだけでも得も言われぬ恍惚感に浸れます。

子供達に「美しいものはどういうもの」と聞かれたら、迷わずこれを見せにいくといいなと思いました。理屈抜きで美しいものが学べます。

 

写真だと凄さが全く伝わらないのですが、是非一度訪れてみて下さい。強くオススメです。

ではでは皆様良いG.Wをお過ごしください。

 

1