新弟子の住み込み修業が始まりました。

この度4月1日より新潟市秋葉区から新弟子として川崎君の住み込み修業が始まりました。

今回は中卒での弟子入り。最近では珍しくなりましたが、本来、職人になるには若い内から修業に入った方が技術を体得できるため良しとされています。その点で将来が楽しみです。

今ではかなり珍しくなりました住み込み修業。住み込み期間は最短で4年間。決して楽な期間ではありませんが、

先ずは大工職人を目指して、4年間の修業を乗り越えてもらいたいと願っています。

どうぞ皆様もお寄りの際は新弟子の川崎君に励ましのお声掛け頂けたらと思っております。

また今後とも新弟子ともども斑鳩建築をどうぞよろしくお願いいたします。

 

新弟子の入社式は、施主さん、関係業者さん、大工の皆さんでお祝いの宴会です。  

ご両親(川崎農園)と川崎君、大島農縁さん(右から2番目)、棟梁 小川(右から3番目)

      多くの人のご縁の中で、川崎君の大工道が始まりました。